So-net無料ブログ作成

もっと強くなろう。

シゴト明け、改めて見直しました。あの試合に勝てていないという事実は本当に現場のひとたちは悔しい思いをしたのだろうと、容易に推察できました。結果として4点という事実は甘んじて受け入れるしかないのですが、力負けでもなく、本当にかみ合わせというか相性というか、どっちに転んでもおかしくないものが見事にあっちに転んで行った結果の積み重ねのような感覚。もちろん、負け惜しみのつもりでもありません。それが最後の気持ちの部分なのかもしれない。ならば、もっと強くなれるはず。エリア内での判定とか、オフサイドの有無とか、巡り巡って同じようなケースが巡ってくることを願うしかない。せめてシーズン通してイーブンであってくれれば。


2019-06-30 20:35  nice!(0)  コメント(0) 

さあ、首位いじり。

自分たちがいまどこにいるかではなく、相手が上にいるから引きずり下ろす。それだけ。まだまだ道半ば。なおさら現在位置は経過に過ぎない。半年後、できれば最終戦をまえに結果をつかむために、勝ち点を積み重ねてゆくだけ。つなぐことが目的でなく、ゴールまでのプロセスであるということ。そして何より、気持ち出して試合に入る。残念ながら同時刻にシゴト。あとは頼んだ。


2019-06-28 19:41  nice!(1)  コメント(0) 

モンさん!

やっぱりシティがらみで再就職決定ですか。来年はインターナショナルマッチで凱旋なんて、スケージュール組んでくれませんかね。あっちのシティは客呼べるだろうけど、こっちのシティはまりさぽ呼べると思います。そういう企画を進めるためにも、着実にうえを叩いていかなくては。


2019-06-27 21:50  nice!(0)  コメント(0) 

完全に視界の外。

気づいたら試合やってるのね。よく見たら第2戦って、初戦はいつやってたんだろう。完全に視野の外。リーグ戦敗退ってそういうことなんね。ってことは、珍しく日程くんは味方についているんだ。まあ、それでゆるんだら意味ないけど、うちの試合だと、後半効いてくるかもね。梅雨空再開?高温多湿?環境劣悪?水曜日は回復してほしいな。天皇杯は三ツ沢開催。


2019-06-26 20:36  nice!(0)  コメント(0) 

帰り道、星が見えた。

南への旅路はずっとたれ込めた雲と一緒、時折屋根を叩く雨の音に目が覚めるくらいの日々だった。戻って松本戦、やはり時折降り込む雨。日産スタジアムの恩恵たっぷり。昼間の青空はあっても、昨日も帰り道は雨。そして、今日、走りながら見上げた空にふと星。星をつかむ旅路、あと半年。折り返しで手が届くところにいることが大事。


2019-06-25 22:08  nice!(0)  コメント(0) 

さあ、てっぺん目指して。

瓦斯戦、特に飛田給では塩気多めの試合が多かった。昨シーズンを除いて。今年はどうだ。より塩気たっぷりな、でもボールを握り倒す展開でどうだ。じりじり相手を疲弊させてウノゼロで上等。そんな一気に点差つけて逆転まで狙わずとも、まずは自力で手のとどくところへ。浮ついた入り方だけは勘弁。いつも以上に慎重に。


2019-06-24 21:50  nice!(0)  コメント(0) 

今日は全力かいな押し。

日々の変化(進化?)が止まらない。シーズン途中で試合前のアップが変わり、昨日はとうとう試合の締め方まで変わった。勝ちにこだわる集団、いよいよ整いつつある実感。権利を手にして折り返す。そのためには他力本願とは言え、手の届く位置に上を置いておきたい。タケの離脱で骨抜き説を有力情報にしつつ、今日はかいなに全力注力。ずるずるっといってくれれば、来週に向けて弾みもつく。今宵はホームの利、最大活用要望。


2019-06-23 18:49  nice!(0)  コメント(0) 

松本戦、気持ち見せようよ。

清水の嫌な負けを引きずってはいなかったと思われます。でも、またふわっと入って、きれいにやろうとしていた感が強く見えました。球際、ことごとく負け。イーブンのボール、追わない。この展開は、と思い始めたところでO2投入。こーたも悪くはなかったけど、全体の空気感に流されたか。敗戦上等の試合をうのぜろで取った。権利をもって折り返し瓦斯戦へ。雰囲気出てきた。だからこそ、気持ち見せる試合をもっと。


2019-06-22 22:55  nice!(0)  コメント(0) 

しばし、旅に出ます。

試合とカンケーないのはひさしぶりな気もします。南のほう、ひぐちさんのお膝元まで。戻りは松本戦前夜です。整理券忘れそう。名古屋戦も忘れないように。あれ、新幹線って。気持ちは焦りますが、どうにもなりません。では、お元気で。


2019-06-17 20:28  nice!(1)  コメント(0) 

中継に映っていなかったことたち。

基本DAZN観戦するってことはアウェイゲームなわけで、常に中継、解説は知識不足のあちら側の方たちとの認識。なので、中継いじょうにハーフタイムでの選手交代には反応しておりました。トラブル以外ではありえない交代。まったく中継にはのっていません。頭部接触によるものとのこと、大事にならなければよいと願いつつ、筋肉系ではなかったことに安堵。センター2人にはノートラブルが前提か、生まれて初めてのわだより勇蔵は劣るのか。切なさを感じたのは実はメンバー発表のとき。タカがいればまだその選択肢もあったが、この状況では。そしてマルコスの2枚目。ボールを蹴りだした?場面はまったく放送にのっていない。聞き逃したか、詳細はレポートされた記憶はない。まだまだ若さが出たではすまされないが、あそこで潮目が変わったとあとで語り継がれる試合にならないことを願う。ところでチュン君、ボール触った?


2019-06-16 17:51  nice!(0)  コメント(0) 

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]