So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

鹿島戦、これぞまさに劇的勝利。

思えばPKを決められずに前半をスコアレスで折り返したことがすべてだったのかもしれない。連戦の爪痕はたしかに相手を苦しめていた。ホームで守ってカウンターに徹する前半の相手の思惑、だから先行したいと思うこちらの思惑。交錯したハーフタイムにはピッチで練習する姿もなく。あまじゅんのかけた虹はロスタイムのコーナーでかきけされ、アウェイの1点を土産に持ち帰る気持ちに切り替えようと思った瞬間、訪れた歓喜。ゴール裏、熱狂。この勢い、いけるよ、きっと。無理して参戦してよかった。眠いけど今日もシゴトがんばれます。


2018-10-11 05:51  nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。

 

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]