So-net無料ブログ作成

高知キャンプ設定の本気度。

大っぴらに告知されることなくスケジュールされた高知キャンプ。天皇杯を勝ち上がる前だったはずだから、チームの本気度がちょっと垣間見えた気がした。この時期にキャンプを張ること自体異例だし、やるからには積み上げるべきものがあるということ。すなわち、目指すものがあるということ。まあ、カップ戦とACLの権利はとると言って始まったシーズンだけに、とらないわけにはいかないという台所事情もあるだろうが、大いに結構かと。残り3つしっかりとって、そのあと2つとり切りましょう。そうなるとまたオフが短くなるのが心配ですがね。。。


2017-10-31 21:03  nice!(0)  コメント(0) 

雨の中、こそっと高野の初ゴール!

どこも水浸しのとてもサッカーどころではない状況のなか、試合が行われたようですね。だいぶ水しぶきが立っている。でも、エコパがいちばんひどかったみたいに見えます。まあ、済んだこと。次へ向かうしかないのはマナブのいう通りです。そんななか、ケガから復帰?のレンタル高野が初ゴール。気づけば登録は中盤ですものね。前への推進力は魅力です。じゅんともスタメン復帰2戦。けんせいも久しぶりにベンチに戻ってきた模様。ACLの権利をとるかどうかがレンタル選手の動向にも影響あるでしょうからね。休み明け、冷たい北風で桜を散らして、再び前を向きましょうか。


2017-10-30 22:01  nice!(0)  コメント(0) 

今日のところは、いいくらの自責やね。

後半はまさに水球。どこかで見た光景という意味ではこちらに分があったのかもしれない。けーたの突破からのPKで先制も、かわまたの同点弾は防ぎようのないもの。だから、少なくとも勝ち点1の価値はあった試合だった気がします。一番後ろから状況判断が一番できていなくてはいけないはずのいいくらの軽率プレイの代償。厳しい言い方だけど、今日のところはゲームを壊した張本人と言わざるを得ないよね。残り3つ、どこにモチベーションを置いて、高知キャンプの臨むのか、ここからモンさんの本質が見えてくるはず。まずは桜にリベンジして、目指すところをつかまなくてはね。


2017-10-29 19:51  nice!(0)  コメント(0) 

マナブ、早く元気になれ!

横浜マラソンのゴール地点、ランナーのゴールに合わせてアナウンスが流れます。昨日、ゼッケンを取りに行ったとき、自分がメッセージカードに書き込んだのはこの文章でした。自分をほめる言葉より、誰かに感謝する言葉より、いま伝えたい想いはここに凝縮している感があり。残念ながら、ピンポイントで台風に射抜かれ、大会の中止が発表されました。読まれることのなかったメッセージカードは、雨に濡れた産業廃棄物のなかに埋もれてしまうことでしょう。そんなわけで、体調万全で観戦モードに入ります。札幌、東京に続き、3つめのダブルをしっかりととり、道を切り拓きましょう。


2017-10-28 17:43  nice!(0)  コメント(0) 

磐田戦はまたも雨!

台風の直接の影響は避けられそうですが、秋雨前線は確定路線のようです。マリサポのいろんな感情はすべて雨に流して試合に集中しましょう。留守を預かる横浜も雨。それもまずまずの雨。沿道にサポ不在でも、コースにはたくさんのトリコロールが彩をかざることでしょう。キックオフに間に合うようにゴールすること、それが今年かせられた命題です。


2017-10-27 19:04  nice!(0)  コメント(0) 

天皇杯は等々力開催?ああ、芝の張替か。。。

風邪ひいていませんか?マリサポのツイ、ブログに同じ言葉が並びます。いやあ、久しぶりの三ツ沢本降り、しかも北風。でも、それをもしのぐ三ツ沢劇場。平日なのに、寄り道してしまいました。坂を下りながら、12月23日に日産スタジアムにいる自分を想像していたのですが、今日発表された会場は等々力。ホーム扱いだと思われるのですが、等々力です。三ツ沢では箱が小さいと。そして、おそらくは日産はハイブリッドの張替工事ががっつり入るのではないかとの憶測です。発売日はまだ未定。そして、元旦のチケットも同時に告知でしょうか。。。


2017-10-26 20:31  nice!(0)  コメント(0) 

勝ちは勝ち。12月までシーズンが続く幸せ。。。

天気予報は6時には上がると言っていたのに、次から次へと現れる雲の山。アップのころは本降り。冷たい風が吹きつける。リーグ戦だろうが天皇杯だろうが、相手が磐田なら負けるわけにはいかないでしょ。それはすべてのサポーターの想い。そのあと押しがちょっとだけ効いたか、正真正銘のオウンゴールで勝利。アップから気合い十分の勇蔵。腕章の似合うキー坊(笑)。結果を出したい想い満々のバブ。相変わらず、打たないまえだ。そして、こそっと上に来ていたマナブ。まさに総力で勝ち取った4強。今年は日産でできるのよね。今度こそ柏を打ち下し、元旦へ。


2017-10-26 00:09  nice!(0)  コメント(0) 

なにがなんでも、磐田撃ち!

ミッドウィーク、肌寒さも感じそうなナイター開催。しかも、中3日で再びまみえる不思議な巡りあわせ。ここから俊輔を使うってことは、ここで使わないと使う機会がなくなるからでしょう。春先に続き、再び、みたび磐田撃ち。そうでなければ気が済まないサポが何万といる。しかも珍しく仕事が早く上がれる今週の巡りあわせ。がっつり砂被りで見させてもらいます。意外と知られていないレギュレーション。デゲとたくみが出場停止なのだとか。そうか、カップ戦は2枚か?そうなると後ろは必然的に決まってくると思いきや、まつけんのスクランブルもあるとかないとか。さらに注目はカップ戦赤ユニの行方。まだ1度も使ってないよなあ。。。使うまで勝ち続けるのはマストでしょう。。。


2017-10-24 19:19  nice!(0)  コメント(0) 

鹿島戦雑感、マリノスほどやさしいチームはほかにない。

台風の影も忍び寄る雨模様。待機列も雨に打たれながら。入場、気づけば南の2階が開いている。発券画面ではいつも通りのクローズだったはず。風呂戦ほどの人出でもなく、おそらくは雨対策ということでしょう。かたくなにアウェイ側のスペースを狭めるチームが多々ある中、運営の優しさを感じながらの試合前。そして暗転、過去対戦のビデオが流れる中、またまた相手をもリスペクトする運営に脱帽。あの編集はよそのチームでは絶対にできないと思う。あまっちょろいと思う人もいるかもしれないが、素直に素敵なチームを応援できて、この日ばかりは感極まりました。試合は語るに及ばず。絶叫、絶叫、また絶叫。しっかり切り替えて天皇杯へ向かいたい。


2017-10-23 18:58  nice!(1)  コメント(0) 

鹿退治達成!カラダ張った!

序盤、うまくいきすぎ。そんな甘い展開のままのはずはないでしょう。と、思った通りの展開、あら。セットプレーが弱点になりつつあるのが気がかり。1点目とかプレイ切らない相手にブーイングしても意味ない。その前のマイボールで切ってないんだから、そここそ問題。ピッチの中で意思疎通できてない証拠。そういう意味ではいらない失点。最後、ガチ守り勇蔵発動からの甲府ばりの5-4-1。気になることは多々あるものの、今日のところは勝ちこそすべて。風呂のアシストになってしまったことがちょっと後悔。


2017-10-22 01:12  nice!(1)  コメント(0) 

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]