So-net無料ブログ作成

天皇杯、初戦はこんなものと結果を前向きにとらえよう。

あまりに早く入り過ぎた先制点。むしろそこから歯車が狂ったのか。終始リードを許し、あわやな空気をかもしだす時間が長く。最後は地力の差と言っていいかもしれないが、だいぶ夢を見させてあげたようで。審判もだいぶ夢にお付き合いな感じも。まさしの右足ミドルがもう少し巻いていたら全然違った展開だったかもしれないし、やまなかの状態が悪すぎたし、いいくらのあれはなんだったんだ?だし、バブはサイドでも自由だし・・・。まあ、いろいろあるけど、次の試合は相手が相手だし、ガチでこてんぱんにやっつけなくてはね。


2018-06-06 22:46  nice!(1)  コメント(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。

 

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]